ベビー&ママのロジカルライフー妊娠・出産・子育てー

ベビーとママのお悩みをロジカルに解決

妊娠・出産

妊娠中、骨盤ベルトが必要な理由!しなかった私に起きた悲劇…

妊娠中、骨盤ベルトや妊婦帯をつけましょう!と言われるけど、いまいち理由がわからない・・・という人も多いのではないでしょうか。 邪魔になるし暑いからなるべくつけたくないですよね。 しかし、私は骨盤ベルトをつけずに過ごして大変後悔をしました・・…

《実体験から》ソフロロジー分娩におすすめの音楽と本

この記事では、ソフロロジーを成功させたい!と思う人におすすめの本や音楽をまとめます。 出産の痛みや不安を和らげる、ソフロロジー式ですが 産院がソフロロジーを教えてない… 産院で習ったけど、よくわからなかった… など、ソフロロジーをしたくても諦め…

出産前に哺乳瓶は必ず用意しよう!タイプや本数、乳首の選び方《出産準備》

出産準備は、あれこれ用意するものがありすぎて「出産前は最低限に抑えたい!」という人も多いのではないでしょうか。 産前にいる・いらないが議論される哺乳瓶。 私の経験から「哺乳瓶を出産前に必ず用意すべき理由」をまとめます。 哺乳瓶を出産前に買わな…

トコちゃんベルトⅡはいつからつけると効果的?産前産後に後悔しないつけ方・選び方!

出産の必需品と言われるトコちゃんベルト! 私は産後腰痛で歩けなくなり、助産師さんの薦めでトコちゃんベルトⅡをつけた所「すくっと」立ち上がることができました。 産後後悔しないために、産前・産後からできるトコちゃんベルトの使い方についてまとめます…

いつまで続く…?長引く会陰切開の痛み・ひきつれ。経過を1年追ったお話

2019年に娘を鉗子分娩で出産してからの、会陰切開の痛みと傷の回復の経過の1年を振り返りまとめます。 完全復活までの記録です・・・! 会陰切開の痛みの経過を1年間追ったまとめ 鉗子分娩で出産、会陰縫合は溶ける糸で 傷は綺麗なのに、会陰切開の痛みが続…

沐浴布って必要?大きめガーゼハンカチで代用するのがベストな理由

出産準備品としてあげられる「沐浴布」は実際に必要なのか? 新生児の沐浴を毎日行った結果、大きめガーゼで代用するのがベストなことに気づいた理由をまとめます。 沐浴布って?安心感や冷え防止などメリット多 沐浴用は手ぬぐいサイズが主流、ガーゼとの違…

産褥ショーツは何枚必要?私が4枚使い切った理由・・・

産院の出産準備品にある「産褥ショーツ」 何に使うのか、実際何枚必要なのか・・初めての出産だと謎が多いですよね。 ここでは私が産褥ショーツを4枚使い切った体験をもとに、産褥ショーツの謎についてまとめます。 産褥ショーツとは 産褥ショーツはクロッ…

「柔らかい・厚手」なガーゼハンカチ!出産準備におすすめ3ブランド

赤ちゃんのお世話に必須の「ガーゼ」 授乳時など、普段のお世話やお出かけに便利なおすすめのガーゼハンカチを紹介します! 赤ちゃん用ガーゼハンカチを選ぶポイント 赤ちゃんが気持ちいい「柔らかさ」 長持ちする、厚手なつくり 出産準備におすすめ「柔らか…

赤ちゃん用ガーゼはなぜ必要?25枚揃えた理由と使い方

赤ちゃんはなぜガーゼが大量に必要なのか?!それは「赤ちゃんは驚くほど汚れるから!」使い道は様々で、授乳時の口元用・口拭き・その他汚れたとき、沐浴・・・など。わがやは結局25枚用意しました。

無痛分娩に反対する夫や義母を説得する方法

夫や義母・実母に無痛分娩を反対される・・・ という話をよく聞きます。 無痛分娩を理解して説得する方法をまとめてみました。 (本来、説得する必要もないと思いますが・・・) 無痛分娩に反対?その理由 私は2019年に無痛分娩で娘を出産しました。 私が無…

無痛分娩は愛情がわかない?論に決着をつける

私は2019年秋に娘を無痛分娩で出産しました。 巷ではいまだに 「無痛分娩で楽して産んだら愛情がわかない・母性が育たない」 という意識を持っている人がいるようです。 「無痛分娩は愛情がわかない」説に決着をつけるためにこの記事を書いています。 無痛分…

【体験談】無痛分娩で後悔…しないためにできること

せっかく無痛分娩にするなら、後悔しないように準備をしたいものですね。 2019年に無痛分娩で娘を出産した私が、もっといい無痛分娩にする為に 「やっておけばよかったな」と思うことをまとめます。 やってよかった無痛分娩!・・でも想定外も 無痛分娩で後…

計画無痛分娩ができない?!予定日前に陣痛が来る確率20%

出産の予定日を決めて誘発して出産する計画無痛分娩 ときどき計画無痛分娩の前に陣痛が起こって、無痛分娩ができなかった・・・ という例も聞きますが、実際どのくらいの確率でおきているのか・・・ 調べました! 計画無痛分娩の予定日前に陣痛が来る確率は2…

無痛分娩の麻酔が効かない?!結局痛い確率は6%

たまに無痛分娩でも痛かった・・! という声が聞こえてきますが、実際どのくらいの確率で「無痛分娩でも痛い現象」が起こるのか・・・ 気になったので調べました。 無痛分娩でも痛い!効果が不十分な確率は6% こちらの医院の分娩実績によると ポイント 医…

実施率100%…無痛分娩のバルーン処置まとめ。痛みなし・自由に動けて楽勝でした!

2019年に計画無痛分娩で娘を出産しました。 すったもんだあって、誘発(計画無痛分娩)での出産となりました。 バルーン処置を行ったときの体験をまとめます。 初産、計画無痛分娩でバルーンは確率ほぼ100%実施 無痛分娩のバルーン処置の流れ バルーンを入れ…

無痛分娩が失敗する確率は10%らしい

無痛分娩はたまに「麻酔が効かなかった」といった失敗例が聞かれますが 実際に無痛分娩が失敗する確率はどのくらいなのか・・・ 気になったの調べてみました。 無痛分娩が失敗する確率は10% 無痛分娩の失敗とは 無痛分娩の失敗確率10%は高いのか 無痛分娩の…

会陰切開の確率は7~8割!無痛分娩で確率はさがる?あがる?

無痛分娩で会陰切開の確率はあがるのか、さがるのか。 私は無痛分娩で出産をした際に、非常に気になったので検証しました。 会陰切開の確率は初産で7~8割 無痛分娩で会陰切開の確率が下がる説 無痛分娩で会陰切開の確率は下がるとは言えない説 無痛分娩で…

無痛分娩の痛みはどれくらい?体験した痛みのレベルをグラフ化すると

無痛分娩といえども、結局痛かった・・・! など、無痛分娩の痛みに関して様々な話がありますが、 無痛分娩で対処できる痛みとそうでない痛みは? 実際の痛みの経過はどんなものなのか・・・ 2019年秋に無痛分娩で娘を出産した私が出産時の実体験をまとめま…

無痛分娩の出産費用、9日入院でかかったのは68万円!

費用が高いイメージの無痛分娩ですが、実際にいくらかかったか 無痛分娩で想定外に9日入院した時の費用をまとめます。 私の出産について 2019年、秋無痛分娩で娘を出産しました。(関東田舎) 陣痛後に麻酔の予定が、予定日を過ぎてもまったく生まれる…

「出産が怖い・・・!」超ビビリな私が、恐怖に勝つためにやったこと

出産が近づくと怖くてたまらないですよね。妊婦の75%は出産が怖いと感じているそうです。超痛がり、怖がりかつ、パニック持ちの私が出産の恐怖に勝つためにやったことは4つ。①無痛分娩を選択②ソフロロジーの練習③出産の処置を詳しく調べる④産院とのコミュ…

【初産+11kg】妊娠中の体重変化と運動量をグラフ化

こんにちは、ららです。 最近やっと出産前の体重に戻りました!! 以前、嬉しくて産後の体重が戻るまでの変化をグラフ化した記事を書きました。 関連記事 【初産アラサー】産後の体重が戻るまで!体重・運動量の変化をグラフ化 ふと、どうして11kgも太ったの…

《6カ月で±0》産後の体重の減り方をグラフ化!驚きの戻り方と痩せる方法

初産アラサーで出産から6か月!+11kgが、ついに妊娠前の体重に戻りました!半年間の体重・運動量・授乳状況の変化をグラフにしました。産後2週間で-7kg、産後3か月まで体重に変化なし、産後6か月で-11kg達成!母乳の安定や1日約3000歩の散歩が…

【無痛分娩の選び方】計画無痛分娩と陣痛後、どちらがおすすめ?比較してみた

無痛分娩には1.出産予定日を決めて陣痛を誘発する計画無痛分娩2.自然な陣痛を待って子宮口が開いてから麻酔を行う無痛分娩があります。出産費用や対応できる病院の違い、分娩時間や痛みなど、それぞれにメリット・デメリットがありますが、初産では陣痛…

【出産レポ】無痛分娩で食事・飲み物はとれました

無痛分娩は食事・飲み物NGの絶食が原則という話がありますが、実際は麻酔前2時間までは食事をとることができ、飲み物は口を湿らせる程度に含むことができたため大きなストレスにはなりませんでした。出産中5回食事をしましたが、タイミングや量は助産師さ…

無痛分娩って具体的に何するの?流れや詳細をまとめました!

無痛分娩と普通分娩の処置の大きな違いは「硬膜外麻酔用の管1本」があるかないかのみです。私が無痛分娩で行った処置、メテロインテル・導尿・点滴・陣痛誘発剤・酸素マスクは、普通分娩でも処置される可能性があります。硬膜外麻酔は背中に針を入れる処置で…

《初産の計画無痛分娩》メリット・デメリットを正直レポ!

無痛分娩のメリットは、出産の痛み・不安を軽減できること。麻酔後は陣痛・会陰切開や縫合の痛みが緩和されほぼ感じることはありませんでした。一方で無痛分娩のデメリットは出産時間が長引いたり(+1時間)、異常分娩になる確率が高くなる(約20%確率が上昇…

【図あり体験談】失敗しない妊娠線の保湿ケア!ぬり方・オイルの選び方

妊娠線、できれば1つもつくりたくない! と思いますよね。 私も産前、妊娠線0を目指して妊娠4ヶ月からケアを始めましたが思わぬ落とし穴が・・・ 私の反省を踏まえて、妊娠線ケアのポイントをまとめます。 妊娠線を防ぐには。保湿ケアの盲点。 妊娠線のでき…

妊娠初期8W/妊婦のインフルエンザ体験記~赤ちゃんへの影響はなかった~

妊婦時代、妊娠初期(8週頃)にインフルエンザにかかってしまいました。しかし、つわりと勘違い。フラフラ仕事をしながら38度の熱でやっとつわりでないことに気づき、病院受診。毎日早産・流産・重症化が心配でネットサーフィンし、おなかの赤ちゃんに申し…

臨月でもOK!マタニティヨガの嬉しい効果体験レポ

マタニティヨガを臨月から始めた私が実感した、マタニティヨガの嬉しい5つの効果。便秘・胃のむかつき・肩こり解消、呼吸法練習など・・・やってよかったが満載でした!いつから初めていいか、遅くないか?どんな服装がいいの?迷っている人も始めやすい方…

【初産】ソフロロジー式分娩で出産成功!独学の練習方法と出産レポ

妊娠36週からソフロロジー式呼吸法を身につけた練習・出産実践レポ。①心のトレーニング②呼吸法のトレーニングで簡単にソフロロジーを成功させる方法をまとめました。陣痛が怖さを乗り越えて、子宮口7センチまでは無理なく痛みに耐えられました。