ベビー&ママのロジカルライフー妊娠・出産・子育てー

ベビーとママのお悩みをロジカルに解決

歯磨きを嫌がる1歳が、楽しく磨けるようになった対処法は「みがきっこ!」

我が家の娘は1歳を過ぎたころから、歯磨きを嫌がるようになりました・・・

あらゆる手段を使って、楽しく歯磨きできる工夫をしましたが、毎度の歯磨きで大泣きをされてしまい

「もう終わりだ・・・」

と思っていたころ試した「超簡単な方法」のおかげで、今は楽しく毎日笑顔で歯磨きできるようになりました!

 

これまでの工夫をまとめます!

 

 

歯磨きを嫌がる1歳との格闘

f:id:gak8:20200722110704j:plain

1歳になる前は文句も言わずに歯磨きしてくれた娘ですが、1歳をすぎたころから歯磨きを拒否!

 

口に歯ブラシを入れさせてくれず、お口をつぐんでイヤイヤされて全く磨けず・・・

申し訳ないと思いながら

力ずくで磨いて→泣かれて→歯磨きが嫌いになって

という負のループに陥っていました。

 

楽しく歯磨きするためにやった工夫

1歳の歯磨き拒否に困り果てて、これまで試してきた様々な歯磨き対処法をまとめます!

歌いながら磨く

はなかっぱの歯磨きの歌を歌いながら「ママが楽しく・明るく!」磨くことをこころがけました。


『はなかっぱ』EDテーマ

15秒くらいはもちましたが、すぐに口をつぐんで磨かせてくれなくなりました・・・

撃沈・・・!

 

かわいい鏡を与える

f:id:gak8:20201223230232p:plain

鏡を見ながらだと歯磨きさせてくれるという話を読んだので、娘が大好きなファンデーションケース(もう使っていない)を渡して見せながら磨いてみました。

 

ファンデーションケースは気に入って遊びましたが、歯磨きはさせてくれず・・・

 

パパと一緒に磨く

テンション高く楽しくパパが歯磨きする様子を見せながら娘の歯を磨いてみました。

 

2日くらい持ちましたが、パパに飽きてしまい(笑)

最終的に全く磨かせてくれなくなってしまいました・・・

 

1歳が毎日楽しく歯磨きするようになった対処法

毎日歯磨きタイムが憂鬱になりかけていましたが、ダメ元で娘に私の歯を磨いてもらったところ・・

 

あれれ???なんかすごく楽しそう!!!

 

ということで、娘と歯磨きを「みがきっこ」してみたところ

 

なんと!すんなりというか、かなり楽しく歯磨きしてくれるようになりました!!!

 

 

磨きあう時の工夫

簡単に言うとただ、お互いに歯を磨きあうだけですが我が家がやっている方法はこちらです。

 

  1. 子供に「ママの歯みがいて~」とお願いして、親用歯ブラシをくわえた状態で子供に持たせる。

  2. 子供が楽しく親の口の中を磨いているすきに、子供の歯を磨く

  3. 子供にしてほしい口の形を親がして、誘導する

 

実感した、子供が歯磨きを嫌がる理由

娘に歯を磨いてもらって気づきましたが

勝手に口の中に何か突っ込まれるのって、単純にめちゃくちゃストレスですね~!!

 

また歯ブラシが固くてゴワゴワだと、なおさらストレスなので「歯ブラシを工夫する」のは1つ解決法だな!と思いました。

 

▼ヘッドが小さいはぶらしに変更

 

よく売っているピジョンの歯ブラシから「テテオはじめて歯みがき 仕上げみがき用」に変更しました !

f:id:gak8:20201223230800p:plain

ヘッドが小さいのでさらに磨きやすくなりました! 

 

1歳が楽しく歯磨きしてくれるようになった理由

あんなに嫌がっていた歯磨きを、私とのみがきっこでウソのように楽しく磨いてくれるようになった娘・・・

 

実際に私も娘とみがきっこすると

歯ブラシの不快感を「楽しい!」が上回るんです・・!

 

歯磨きの時間を共有することを、娘は単純に楽しんでくれているんだな!と思うと、愛らしくて・・・!!!

いとおしさがとまらない!!

 

まとめ

歯磨きを嫌がる1歳の娘が、楽しく磨けるようになる対処法をまとめました。

「歯磨きの時間を親子で楽しく共有すること」が歯磨き嫌い克服のためのポイントでした!!

 

身ひとつでできるので、みなさんも試してみてください!