ベビー&ママのロジカルライフー妊娠・出産・子育てー

ベビーとママのお悩みをロジカルに解決

【実体験】ヨガは妊活にぴったりの運動だった!

身体の調子を整えることで安心した妊活ができます。 とにかくおすすめしたいのが「ヨガ」 私は元々ヨガが苦手でしたが、マタニティヨガにはまって以来、産後は少しお休みしつつも、二人目妊活に向けてヨガで身体を整えはじめています。 もっと早くから始めれ…

AMH値が低い!数値から妊活タイムリミットを計算してみた

妊活のタイムリミットを示すといわれるAMH値 AMH値について調べてみると 人それぞれで年齢ごとの正常値を定義づけるのが難しい。と言われたり 平均値と言われる数値が情報ソースによってバラバラだったり・・・ 自分のAMH値をどう捉えるべきか、難しいですよ…

妊活における低体温の定義って?平熱35℃台の私の場合

妊活では基礎体温の低温期が36℃以上であることが重要です。35℃台だと低体温と言えます。私はワキで測った平熱が35℃で不安を感じていましたが基礎体温だと36.2℃。平熱とはギャップがあることがよくあります。なお理想的な基礎体温は36.3℃以上・…

妊活のために温活は必要?-体温をあげる具体策-

妊活のための温活。具体的に体温をあげるためには3つ方法があります。①毎日40℃のお風呂に15分つかる②タンパク質(毎日50g)・朝食をとる③週2日以上の筋トレ(ヨガが最適)。温活を助けるグッズも紹介します。卵巣機能のために低体温の人や生活リズムが不規…

妊活に必要な基礎代謝をあげる具体的な方法ー週2日で筋トレー

妊活には1200kcalの基礎代謝が望ましいといわれる一方で30代の基礎代謝は1140kcal。基礎代謝を50kcalあげるには「筋肉量1kgUP」が必要です。有酸素運動では筋肉はつかず、週2日以上の筋トレを行う必要があります。妊活のための筋トレにはヨガが最適です。

妊活時のAMH値は4.84!高いけど妊娠!

妊活中に測ったAMH値や生理周期から多嚢胞性卵巣症候群かも?と不安になった時期がありました。 私が妊娠した時のAMH値についてまとめます。 AMH(アンチミューラリアホルモン)とは AMH=妊娠率ではない AMH値が高い場合 私が妊娠した時のA…

妊活中のフェリチン値は53~意外と多い、鉄分不足・隠れ貧血~

妊活には隠れ貧血に関わる「フェリチン値(貯蔵鉄)」が重要と言われています。私も一般的な項目はいつも良好でしたが、フェリチン値をはかってみたら意外と低かった経験があります。一般的な健康診断でわかる数値に問題がなくても、フェリチン値が低い「隠…

次回の排卵日を正確に計算・予測する方法

2度の妊娠・妊活経験をもとに、排卵日を正確に計算・予測する方法についてまとめます。正確な排卵日を計算するには、生理周期からのみで計算するのは難しいです。私はアプリで出てきた排卵日が、病院で見てもらった排卵日と3~5日ほどずれていました。ア…

不妊?!妊娠しない原因は「妊活の仕方」に問題があった

2度の妊活と妊娠を経た経験と反省から、不妊を疑う前に確認したい妊活の仕方についてまとめます。何よりもまず、正しい妊活をすることが大切です。①正確度の高い排卵日の予測を行うこと②とにかく回数を重ねること!(最低でも2回!)不妊かもと悩みましたが…

妊活で基礎体温は必要?いつまで測るべきか?

妊活を意識したら、記録したい基礎体温。 何のために、いつまで測ればいいのかを検証します! 基礎体温とは 妊活において基礎体温をつける目的 基礎体温の測り方 基礎体温アプリとアプリ連携の婦人体温計がオススメ 基礎体温はどのくらい、いつまで測る必要…