ベビー&ママのロジカルライフー妊娠・出産・子育てー

ベビーとママのお悩みをロジカルに解決

【使用レビュー】ファーストシューズはミキハウスで決まり!おすすめの理由【口コミ】

履き比べた結果、ファーストシューズはミキハウスがおすすめ、という結論に達しました。

 

1歳娘のファーストシューズ選びを経て!まとめます。

 

ファーストシューズを選ぶポイント

f:id:gak8:20201029000403j:plain

わが娘がファーストシューズを履き始めたのは、よちよち歩けるようになった1歳から。

ファーストシューズ選びで重要なのは、ずばり

 

ポイント
  • 履いてくれる(履き続けてくれる)
  • 歩いてくれる

 

まだ、よちよち歩きの赤ちゃんにとって「くつを履いて歩くこと」は難易度が高いもの!

超基本的なことですが、この基本をサポートしてくれるファーストシューズを選ぶことはとっても大事だな・・・と痛感しました。

 

 

ファーストシューズはミキハウスがおすすめ!口コミよし!

 ミキハウスのファーストシューズがオススメな理由はずばり!

 

ポイント
  • 靴を履いてくれる
  • 靴ですぐに歩きだせる

 

裸足ですたすた歩く娘も、最初は別の靴を履いたところ、棒立ちになってしまいました。

 

しかし、ミキハウスのファーストシューズを履いたとたん、スタスタと歩き始めてくれました。

 

これ、よくあることらしく

 

私の友人で、お気に入りの靴しか履かない子がミキハウスには履き替えてくれた・・・

という話があったり

店員さんの話でも、ミキハウスの靴だとすぐ歩き出せる!という声をよく聞くそうです。

 

ミキハウスのファーストシューズの特徴

f:id:gak8:20201029001609j:plain

口コミのよいミキハウスのファーストシューズですが、なぜ「よく履いてくれて歩いてくれるのか」を分析しました。

 

足にフィットするつくり

 

ミキハウスのファーストシューズは赤ちゃんの足にぴったりフィットする構造になっています。

 

ポイント
  • 縦・横ともに小さ目のサイズ
  • テープ部分が大きく、根本からきつく締められる

 

▲他メーカーに比べてテープの根元部分がかなり大きいことがわかりますね。

 

ミキハウスは他メーカーに比べて、小さ目にできています。

 

比べると、

ミキハウスの12cmサイズは

他メーカーの11.5cmよりたて・横ともに小さくできていました。

 

足の一部みたいになるので、素足感覚でスタスタ歩けているようでした。

 

ミキハウスのファーストシューズのサイズの選び方

f:id:gak8:20201029001903j:plain

ミキハウスのファーストシューズは小さ目サイズなので

 

ポイント
  • 靴下を履いて測定した足のサイズ+5mm=買い時サイズ

 

店舗で測ってもらったときに、このようにアドバイスをもらいました。

 

ミキハウスのファーストシューズを買うならamazonがオススメ

ミキハウスのファーストシューズは、店舗で買うと7000円以上しますが

amazonではアウトレット価格で販売されている場合があります。

 

11.5センチから品ぞろえがあるものをピックアップしました。

 

<ボーイ&ガール>

一番リーズナブルなシリーズです。

ピンクのラインナップもあります。

 

上のものとは少し違う、こちらもリーズナブルなシリーズ

青のラインナップもあります。 

 

シンプルさがかわいいです。ピンクと紺もあります。 

 

<ユニセックス>

シンプルなでデザインがかわいいです。

 

 うさぎさんバージョンもあります。

 

まとめ

ミキハウスのファーストシューズ、口こみ使用レビューをまとめました。

店舗だと結構お高いですが、ネットだと安く買えるのが嬉しいです!

 

本当によく歩くので試してみてください!