ベビー&ママのロジカルライフー妊娠・出産・子育てー

ベビーとママのお悩みをロジカルに解決

カフェテリアポイントは育児休業給付金の賃金になる?

育休に入るにあたり気になるのが、育児休業給付金がいくらになるか・・!

少しでも育児休業給付金をもらいたいものですよね!!

 

私は育休に入るにあたり、なんとかして育児休業給付金を少しでも維持・あげる方法はないか・・・と考えまくりました笑

 

今回は育児休業給付金アップにカフェテリアポイントは貢献するか?をまとめます。

 

 

育児休業給付金の算出対象になるのは賃金

f:id:gak8:20210417142512j:plain

育児休業給付金の給付額は

 

「休業開始時賃金日額(育休開始前6カ月間から算出)×支給日数×67%(育休開始6か月経過後は50%)」

 

で算出されます。

 

つまり育児休業給付金をアップたければ休業開始前の賃金をあげることです!

 

 

休業開始時賃金の定義って?対象になるもの

f:id:gak8:20210417143111j:plain

育児休業給付金の算出に関わる「賃金」の対象になるものは

 

  • 通常の月給
  • 残業代
  • 家族手当
  • 住宅手当
  • 交通費

 

ボーナスそのほか臨時の賃金は対象外とのこと・・!

 

参考:厚生労働省

 

私は妊娠して働く時間が減り、残業代が減ったため、6か月前の賃金は平時よりかなり下がると予想されました。

 

そこで何か策はないか!と目をつけたのが「カフェテリアポイント!」

 

私の会社では年間5万円程度カフェテリアポイントが付与されて、対象の商品やサービスを購入して領収書を提出すると、給料にポイント分の金額がバックされる仕組みでした。

 

カフェテリアポイントは育児休業給付金の「賃金」扱いにならない

このカフェテリアポイントを休業6カ月の間にど~んと申請したらどうなの??

と一瞬考えて、人事関連の担当窓口にちらっと確認したところ

 

カフェテリアポイントは休業開始時賃金日額の計算対象にならない

 

という返事でした。

 

そんなうまい話はありませんでした・・!笑

 

まとめ

育児休業給付金とカフェテリアポイントについてまとめました。

育児休業給付金については内容が複雑ですが、人事担当やハローワークに直接出向いて話を聞くとかなり丁寧にいろいろ答えてくれます!

気になることはしっかり確認してから育休に入ると、お金の心配が少し軽くなるのでおすすめです!